2016.Dec.16

DFUN Magazine

台湾のデザイン誌「DFUN」2016年秋号にPit.が紹介されました。

DFUNは世界のデザイン、建築、ファッション、アートまで幅広く紹介する台湾で人気のある雑誌・webメディアです。

dav

dav

DFUN
http://www.dfunmag.com.tw/


2016.Dec.05

KANSAI MOTTO SHIRITAI GUIDE

カジカジ特別編集 KANSAI MOTTO SHIRITAI GUIDEにTINY FORMEDが紹介されました。

新作のKey frickも大きくご紹介頂いています。

2016120502

2016120501

問い合わせ先 struct

新しい関西を発見するWEBマガジンCOMEPASSにも紹介されていますので、こちらもご覧ください。


2016.Oct.19

MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2016

TOKYO DESIGN WEEKの期間に合わせて開催される企画展、
MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2016に参加します。

2回目となる今回は、新たな素材メーカーと倉本仁さんをはじめとするデザイナー5組のチームが、
共同制作によるプロトタイプを発表・展示します。
また、オープニングイベントに柴田文江さんをお迎えするトークセッションが開催されるなど、
大変楽しみなイベントとなっております。

プロトタイプの展示は12月まで開催されておりますので、
お時間がございましたら是非お立ち寄りください。

>>詳細

http://jp.materialconnexion.com/Main/News/October2016/tabid/1025/Default.aspx

MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2016

MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2016

【開催概要】
イベント名:MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2016
日時:2016年10月26日(水)~12月22日(木)
休館日:土・日・祝(10月29日・10月30日・11月3日 開館)
会場:Material ConneXion Tokyo (東京都港区南青山2-11-16 METLIFE青山ビル4F)
主催:Material ConneXion Tokyo

2016年10月26日(水) 18:00~21:00
●オープニングレセプション

・トークセッション
「デザインと化学の相溶ーmiscibilityー」
ゲスト:柴田 文江(Design Studio S)×中嶋 浩善(住友化学株式会社)

・プロトタイプ発表
参加デザイナー:倉本 仁・北川 大輔・小池 和也・吉田 真也・AZUCHI(福嶋 賢二・橋本 崇秀)
インタビュアー:鈴木 啓太・吉川 久美子

2016年10月27日(木) 18:00~20:30
●トークイベント

ゲスト:詫摩 智朗(ソニー株式会社 チーフアートディレクター)×鈴木 啓太(株式会社PRODUCT DESIGN CENTER)


2016.Sep.29

GOOD DESIGN AWARD

タイガー魔法瓶株式会社から今秋発売され、プロダクトデザインを担当したスリムタイプの
ワンプッシュボトル、MMX-A型が2016年度のグッドデザイン賞を受賞いたしました。

ビジネスバッグやハンドバッグに入れたり、ウォーキングなどの軽い運動に持って出たりすることを想定し、
蓋にスイッチとロックを内蔵させ、従来品のようなロックレバーや開閉ヒンジなどの出っぱりを無くしました。

女性でも片手で持ちやすい直径を55mm(2寸弱)と設定し、グリップ部に括れを設けたデザインです。
(ボトル直径は58mm)

20160929

GOOD DESIGN AWARD 2016


2016.Sep.06

Eco Packaging Now

建築、デザイン系書籍を出版するオーストラリアのimage publishing社から刊行された
Eco Packaging Now」にYoshino sake cup and bottleが掲載されました。

Eco Packaging Now,image publishing,yoshino,kazuya koike,小池和也,product design,プロダクトデザイン

Eco Packaging Now,image publishing,yoshino,kazuya koike,小池和也,product design,プロダクトデザイン

image publishing


2016.Sep.02

OPENERS

ファッション、ライフスタイル、エンターテイメントなど、
幅広いカルチャーを特集するWebマガジン「OPENERS」に
HIGHTIDEからリリースされたPit.が紹介されました。

http://openers.jp/article/1500152

hightide,openers,pit,kazuya koike,小池和也,プロダクトデザイン,プロダクトデザイナー,大阪

Pit. for HIGHTIDE


2016.Aug.10

design milk

アメリカのオンラインマガジン design milkPit.が紹介されました。

Kazuya koike,小池和也,pit,hightide