(魅力的なタイトルをお願いします。)

2014/09/08

大阪のあべのハルカス近鉄本店で
「~NIPPONの技~ 職人モノ展」という催事が開催されています。
ごちゃ混ぜのタイトルには賛否両論あると思いますが、
10日までの間は、富山県高岡市のメーカーに焦点をあてた会場になっていて、
日頃お世話になっているタカタレムノスさんも出展しています。
もちろん時計台の時計も展示販売して頂いています。

何度かこのブログでも触れていますが、(「町の色」
富山県高岡市は伝統工芸の高岡銅器に代表される鋳物の生産が盛んな土地です。
中でもお鈴などの仏具の生産が全国的に有名です。

鋳物と一言で言ってもいろんな製法があり、
一見して同じ作り方かなと思って詳しく聞くと違ったりします。
複数社が出展しておりますが、それぞれに鋳物の得意分野が違うので、
製品の形状等によって同業他社に依頼し合ったりするそうです。

僕もこの世界に入るまではそこまで意識して見ていなかったですが、
自分の身の回りにあるものがどうやって作られているのか、
こういった場所でいろいろ聞いてみることでもっと興味が湧くかもしれません。

今週の水曜日までですが、是非お立ち寄りください。

2014090801
凄く人気のあるアルミ製のアイスクリームスプーン

2014090802
知人のデザインした製品があったり

2014090803
こういったデザイン性の高いものも高岡で生産されています。

2014090804
最近よく見かける錫製品もたくさんありました。

2014090805
近鉄は年配客が多いためか(?)仏具が人気だったそうな。

会期:9月4日(木)~9月10日(水)*最終日は午後5時閉場
会場:あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階催会場

あべのハルカス近鉄本店
http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/