「千差万別・十人十色」

2014/10/06

先日、急遽決まったあるイベントの打ち合わせのため大阪北堀江にある
コワーキングスペース・シェアオフィスのシゴトバBASEへ。

同世代のデザイナーが集まって、一つの事に対してふざけた意見や
真剣な意見を出し合いながら進めています。
みんな歳が近いとはいえ、それぜれ感性も考え方も経験してきた背景も違います。
当然、アウトプットも変わってきます。

これもデザイナーという仕事が存在できている理由の一つだと感じました。
仮に各人が、同じものを同じコンセプトで、本に載っているような同じ方法論を使い、
何かをデザインしたとしても、絶対に違ったデザインになります。

それは前述の通り、感性、考え方、経験があるからです。
感性に至っては幼少期から育まれるものです。

今のところ、これらは機械には真似できません。
だから個人の特徴が分かるような主張のあるポートフォリオって大事なんですね。

イベントについては追ってホームページなどで告知いたします。

2014100601