「立体スケッチ」

2015/03/30

何でもないデザインはディティールが全てだと思います。
要素が少なければ少ないほど、ほんのちょっとの違いで、
全く違うものになってしまいます。
ましてそれを他者に提案するとなれば尚さら難しい。

そういったもののデザインを始める時、アイデアや方向性は
机に向かう前から出来ているはずなので、
スケッチを描く代わりに、作るところから始める方が、
遠回りなようで近道の時もあります。
実物がなによりもポイントを強くすると思います。

2015033001