2017.Oct.01

古美術のあるくらし

 
 

デザイン関連のイベントが大阪の各地で催される10月中旬、
オープンオフィスを兼ね、事務所でイベントを開催します。

 
 
「古美術のあるくらし」 
 

  • 日々の暮らしで使って楽しめる、うつわやお盆、花器などの古美術品を、幅広い分野から集めました。
  • 14日と15日には古美術商の石橋一優氏が在廊し、古美術品の解説をして頂きます。
  • 尚、会場では古美術品をその場でご購入いただけます。
  • お買い求めやすいものからそうではない物まで、幅広く展示しておりますので、
  • お気軽にご来場ください。
  •  
     

     
     

     
     

  • 会期
     

  • 10月13日 (金) 午後1時~午後7時
  •   14日 (土) 午前11時~午後7時
  •   15日 (日) 午前11時~午後7時
  •  

  • 会場 大阪市西区京町堀1丁目8-31 安田ビル311号 (Doogdesign.内)
  •  
     

  • 石橋 一優(いしばし いちう)
  • 1982年生まれ。
  • 家電など工業製品のデザインモデラーとして従事する傍ら、古美術品の収集や販売、鑑定を行っている。
  •  

  • Instagram @ichiikin
  •  
     
     
    出展物(一部)
     

    鶏龍山刷毛目茶碗 15-16世紀
     
    楽 黒茶碗
     
    遮光器土偶 頭部 縄文晩期
     
    円筒埴輪 (北岡関東) 古墳時代
     
    丹波水指 江戸時代前期
     
    灰陶布目文碗 (浙江省)秦時代
     
    青釉輪花碗 12-13世紀 ペルシャ
     
    会寧 壺 李朝中期
     
    土偶 前3000-2000 メヘルガル
     
     


    2017.Sep.27

    事務所移転のお知らせ

     
     
    このたびDoogdesign.は下記の通り事務所を移転しましたことをご案内申し上げます。
    これからも引き続きご愛顧の程よろしくお願いいたします。
     
    旧住所
     
    〒550-0004
    大阪市西区靭本町1丁目17-15-4F
    Tel 06-6940-7213 Fax 06-6940-7214
     

     
     
    新住所
     
    〒550-0003
    大阪市西区京町堀1丁目8-31 311号室
    Tel 06-6940-7213 Fax 06-6940-7214
    (電話、FAX番号に変更はありません。)

     
     
    Doogdesign office

     
     
    Doogdesign office

     
     
    Doogdesign office

     
     

    Doogdesign office
    ビル 入り口

     
     


    2017.Aug.03

    Mgazine B

    Magazine Bに小池のインタビューが掲載されました。

    Magazine B 01

    Magazine B

    毎号一つのブランドをとことん掘り下げるブランド・ドキュメント・マガジン、「MAGAZINE B」。
    Aesop.やnew balance、patagonia等の世界的ブランドから、PORTER、MUJI、TSUTAYA等の日本企業、過去にはHelveticaやPANTONEなどデザインに馴染みのあるブランドも取り上げられた、とても読みごたえのある雑誌です。
    日本では関東の一部の店舗での販売になります。

    http://magazine-b.com/en/category/issues/


    2017.May.22

    DEAR Magazin

    ドイツのデザイン誌 DEAR Magazinに、昨年の MATERIAL DESIGN EXHIBITION のために制作 Points collectionが紹介されました。

    Kazuya koike,dear magazine,points collection

    https://www.dear-magazin.de/newcomer/Points-Collection_17559385.html


    2017.Apr.21

    時計台の時計  Lサイズ発売

     
    2013年に発売した「時計台の時計」にLサイズが加わりました。
     
    時計台の時計 L
     
    左 Mサイズ 25.4cm 右 Lサイズ 30.5cm 
     

  • 直径30cmの時計の面積は25cmの時計より約40%面積が増えます。
  • 時計台の時計の静かな佇まいを一回り大きな文字盤で再現するにあたり、数字と線のバランス、針の微妙な幅の違いに至るまで全てのバランスを見直し、その大きな文字盤に合うように一から再構築しました。
  •  
     
     
    Lemnos
     
    Lemnos 公式オンラインショップ


  • 2017.Apr.01

    HIGHTIDE PIT. Design Kazuya Koike × DETAIL at SPACE R

     

    イベントのご案内

    [灯りのある暮らし]

    HIGHTIDE PIT. Design Kazuya Koike × DETAIL at SPACER
     

  • 毎日の生活に寄り添う灯り。
  • 心地よい新生活の空間作りは
  • 生活スタイルに合った照明選びから。

  • HIGHTIDEの照明PIT. 

  • プロダクトデザイナー小池和也が手がけたシンプルなシリーズ。
  • スチールの質感を生かしたシンプルなフォルムと品のあるカラーリングがさりげなくお部屋に馴染みます。
  • DETAILのレトロな雰囲気のエジソンライトとランプケーブルも並びます。
  •  
     

  • 4/1(日)~5/7(日)11:00~21:00 会期中無休
  • 2F雑貨フロア
  •  

  • space R(スペース・アール)
  • 〒659-0067 兵庫県芦屋市茶屋之町1-12

  • 2017.Mar.16

    CROSS 3

    トークイベントのご案内

    神戸市主催のトークイベントに登壇いたします。

    [デザインで勝ち抜く 町工場の技]

    ・日時:平成29年4月28日(金曜)19時〜21時
    ・場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸- KIITO
    ・参加費:1,000円
    ・定員:50名 (先着順)
    ・ゲスト
     平山 哲史 氏 / 株式会社モルファ代表取締役社長
     小池 和也 / Doogdesign. 代表

    場所 デザイン・クリエイティブセンター神戸- KIITO
    〒651-0082 兵庫県 神戸市中央区小野浜町1-4

    【申込方法】(4月21日金曜日 締切)
    e-mailで①氏名、②フリガナ、③会社名等所属、④業種などをご記入のうえ、件名を「CROSS3」として下記へご送付ください。
    ⇒送付先: kogyoka@office.city.kobe.lg.jp
    ⇒電話問い合わせ先:078-322-5333
    (神戸市経済観光局工業課デザイン担当)

    詳細 神戸市ホームページ


    2017.Jan.24

    LEXON Neo collection

     
    2年前にフランスのLEXONから発売されたNeo collection。
    代理店の関係で日本では販売されていなかったのですが、昨年秋に正規代理店が変わり、日本でもご購入頂けるようになりました。
     
    店頭で見かけることがありましたら、ぜひお手にとってみてください。
     

  • LEXON Neo Collection
  • https://www.lexon-design.com/kazuya-koike
  •  

     

  • Neo Luggage tag
  • http://idea-in.com/?pg=product_detail&am=04910687
  •  

  • Neo Key holder
  • http://idea-in.com/?pg=product_detail&am=04910683
  •  

  • Neo Key light
  • http://idea-in.com/?pg=product_detail&am=04910685

  • 2017.Jan.24

    YANKO DESIGN

    世界的に人気の高いオンラインマガジン YANKO DESIGNに、
    昨年グッドデザイン賞を頂いたタイガー魔法瓶のステンレスミニボトルMMX-Aが紹介されました。

    タイガー魔法瓶,MMX,Doogdesign.,小池和也,kazuya koike

    http://www.yankodesign.com/2017/01/23/this-bottle-looks-delicious/